世界選手権/2006 - Softball Stadium - Schedule & Results
前回当回次回
2002(第10回)2006(第11回)2010(第12回)
カナダ サスカツーン中国 北京ベネズエラ カラカス
 

2006 第11回 世界選手権

優勝準優勝3位4位5位
usa.jpg
USA
japan.jpg
JPN
australia.jpg
AUS
china.jpg
CHN
canada.jpg
CAN
会期:2006/08/27(日)~09/05(火)
開催地:中国・北京
参加国 (16→15ヶ国):
・Pool A (8):アメリカ、中国、カナダ、イタリア、ニュージーランド、南アフリカ、北朝鮮、イギリス 
・Pool B (8→7):オーストラリア、日本、チャイニーズ・タイペイ、ギリシャ、ベネズエラ、オランダ、ボツワナ、コロンビア(不戦敗) 

結果

決勝トーナメント結果

  • 金:アメリカ
  • 銀:日本
  • 銅:オーストラリア
  • 4位:中国
  • 5位:カナダ

北京オリンピック開催国の中国を除く上位4チーム(アメリカ、日本、オーストラリア、カナダ)が北京オリンピック出場権獲得

WWSC2006.PNG

予選星取表

各グループ上位4チームは、決勝トーナメント戦へ進出

Pool AUSACHNCANITANZLGBRPRKRSA
1アメリカi_ball.gif2○04○06○115○07○07○010○070511
2中国0●2i_ball.gif1○03○16○010○02○012○061343
3カナダ0●40●1i_ball.gif1○09○05○12○012○052296
4イタリア (*1)1●61●30●1i_ball.gif0●13○01○06○2341213
5ニュージーランド0●150●60●91○0i_ball.gif1●24○02○034832
6イギリス0●70●101●50●32○1i_ball.gif1○04○034826
7北朝鮮0●70●20●20●10●40●1i_ball.gif3○016317
8南アフリカ0●100●120●122●60●20●40●3i_ball.gif07249
Pool BJPNAUSVENTPEGRENEDBOTCOL
1日本i_ball.gif2○17○13○03○210○016○07○070484
2オーストラリア1●2i_ball.gif9○09○05○12●49○07○052427
3ベネズエラ1●70●9i_ball.gif3○23○110○615○07○0523925
4チャイニーズ・タイペイ0●30●92●3i_ball.gif8○67○011○07○0433521
5ギリシャ2●31●51●36●8i_ball.gif5○08○07○0343019
6オランダ0●104○26●100●70●5i_ball.gif11○07○0342834
7ボツワナ0●160●90●150●110●80●11i_ball.gif7○016770
8コロンビア (不戦敗) (*2)0●7 F0●7 F0●7 F0●7 F0●7 F0●7 F0●7 Fi_ball.gif07049
 
  • *1 : Italy Qualifies for 4th place
    as a result of runs against in Pool A games including Great Britain and New Zealand
  • *2 : Colombia Quit - コロンビアは棄権
    Colombia will not be participating in the Championship. All their games will be forfeited. The score is 7-0 against Colombia. (2006/08/28)
  • F : forfeit

個人成績

  • 予選+決勝トーナメント
    • 打撃成績(打率)
      • 規定打席数を試合数×2.1とした
RankPlayer NameTeam打席安打HR打点打率
1MATTHEWS MelanieCAN3020050.667
2Crystl BustosUSA34172160.500
Jessica MendozaUSA32165160.500
Chen MiaoyiTPE2211030.500
5Daisy de PeinderNED157060.467
6Gail JoannaGRE177070.412
Huichuan ChiangTPE177040.412
8Alicart YurubiVEN208170.400
9Zhou YiCHN2811020.393
10Bashor LindseyGRE187240.389
 
  • 投手成績(防御率)
    • 規定投球回数を試合数×1.0とした
RankPlayer NameTeam打者投球回被安打失点奪三振自責点防御率
1Lu WeiCHN6518.1812200.00
Kim Un SimPRK307.161200.00
Skegas StephanieGRE276.263400.00
4Yu HuiliCHN9325.01522310.28
5上野由岐子JPN15043.11855530.49
6Cat OstermanUSA14541.01547030.51
7Melanie RocheAUS11127.11962920.51
8Kang In SunPRK4510.0114310.70
9Lauren BayCAN6617.0432820.82
10Li QiCHN6415.2731320.89
 
  • 国別 規定打席数、規定投球回数
    Team 試合数 規定打 規定投
    AUS    10    21.0    10 
    BOT     6    12.6     6 
    CAN    10    21.0    10 
    CHN    10    21.0    10 
    GBR     7    14.7     7 
    GRE     6    12.6     6 
    ITA    10    21.0    10 
    JPN     9    18.9     9 
    NED     6    12.6     6 
    NZL     7    14.7     7 
    PRK     7    14.7     7 
    RSA     7    14.7     7 
    TPE     7    14.7     7 
    USA    11    23.1    11 
    VEN     7    14.7     7 
    (小数点以下切捨て)

試合日程と結果

日程と結果

Date#TimeTeamScoreTeamField
2006/8/279:00OPENING CEREMONIES1
予選110:00中国10-0イギリス16回
210:30南アフリカ0-3北朝鮮2
312:30日本3-0チャイニーズ・タイペイ1
413:00ニュージーランド0-9カナダ25回
515:00アメリカ6-1イタリア1
615:30ボツワナ7-0コロンビア2
719:00オーストラリア5-1ギリシャ1
819:30ベネズエラ10-6オランダ2
2006/8/28910:00ギリシャ8-0ボツワナ15回
1010:30オーストラリア7-0コロンビア2
1112:30アメリカ7-0北朝鮮15回
1213:00カナダ5-1イギリス2
1315:00日本7-1ベネズエラ1
1415:30南アフリカ0-2ニュージーランド2
1517:30中国3-1イタリア1
1618:00チャイニーズ・タイペイ7-0オランダ26回
2006/8/291710:00日本3-2ギリシャ1
1810:30ボツワナ0-11オランダ25回
1912:30中国2-0北朝鮮1
2013:00イギリス4-0南アフリカ2
2115:00カナダ0-4アメリカ1
2215:30コロンビア0-7ベネズエラ2
2319:00オーストラリア9-0チャイニーズ・タイペイ15回
2419:30ニュージーランド1-0イタリア2
2006/8/302510:00日本10-0オランダ15回
2610:30オーストラリア9-0ボツワナ25回
2712:30中国6-0ニュージーランド1
2813:00コロンビア0-7ギリシャ2
2915:00アメリカ7-0イギリス15回
3015:30南アフリカ2-6イタリア2
3119:00チャイニーズ・タイペイ2-3ベネズエラ18回
3219:30カナダ2-0北朝鮮2
2006/8/313310:00日本16-0ボツワナ14回
3410:30アメリカ15-0ニュージーランド24回
3512:30中国12-0南アフリカ15回
3613:00イタリア0-1カナダ2
3715:00オランダ0-5ギリシャ1
3815:30ベネズエラ0-9オーストラリア25回
3919:00チャイニーズ・タイペイ7-0コロンビア1
4019:00イギリス1-0北朝鮮2
2006/9/14110:00カナダ12-0南アフリカ15回
4210:30コロンビア0-7オランダ2
4312:30イギリス2-1ニュージーランド1
4413:00イタリア1-0北朝鮮2
4515:30ボツワナ0-11チャイニーズ・タイペイ25回
4617:00オーストラリア1-2日本19回
4718:00ベネズエラ3-1ギリシャ2
4819:30中国0-2アメリカ1
2006/9/24910:00日本7-0コロンビア1
5010:00北朝鮮0-4ニュージーランド1
5112:30イタリア3-0イギリス1
5213:00ボツワナ0-15ベネズエラ25回
5315:00中国1-0カナダ1
5415:30アメリカ10-0南アフリカ25回
5519:00チャイニーズ・タイペイ8-6ギリシャ1
5619:30オランダ4-2オーストラリア2
決勝T2006/9/3P110:30アメリカ11-2オーストラリア16回
P213:30日本1-0中国18回
P316:00カナダ3-2チャイニーズ・タイペイ1
P418:30ベネズエラ1-2イタリア1
2006/9/4P510:30カナダ2-7オーストラリア1
P613:30イタリア1-9中国15回
P716:00アメリカ1-3日本1
P818:30オーストラリア1-0中国1
2006/9/5P1111:30イタリア0-3カナダ1
P915:00オーストラリア1-5アメリカ1BRONZE MEDAL GAME
P1019:00アメリカ3-0日本1GOLD MEDAL GAME

サマリー(日本)

日程勝敗スコア対戦チームバッテリー本塁打備考
予選2006/08/27(日)3-0チャイニーズ・タイペイ上野由岐子(7回)-乾絵美(7回)伊藤幸子
2006/08/28(月)7-1ベネズエラ増淵まり子(6回)、高山樹里(1回)-鈴木由香(6回)、乾絵美(1回)馬渕智子
2006/08/29(火)3-2ギリシャ上野由岐子(6回1/3)、後藤真理子(2/3回)-乾絵美(6回1/3)、鈴木由香(2/3回)
2006/08/30(水)10-0オランダ○遠藤有子(4回)、増淵まり子(1回)-鈴木由香(5回)山田恵里伊藤幸子5回
2006/08/31(木)16-0ボツワナ○遠藤有子(1回)、後藤真理子(3回)-鈴木由香(1回)、乾絵美(3回)4回
2006/09/01(金)2-1オーストラリア上野由岐子(9回)-乾絵美(9回)9回
2006/09/02(日)7-0コロンビア不戦勝
決勝T2006/09/03(日)1-0中国上野由岐子(8回)-乾絵美(8回)8回
2006/09/04(月)3-1アメリカ上野由岐子(7回)-乾絵美(7回)
2006/09/05(火)3-0アメリカ上野由岐子(6回)、増淵まり子(1回)-乾絵美(6回)、鈴木由香(1回)

イニングスコア(日本)

  • 予選

  • 2006/08/27(日) 予選リーグ第1戦:日本 vs チャイニーズ・タイペイ
チーム1234567RunHitErr
チャイニーズ・タイペイ0000000021
日本001002x380
  • (チ) ●Lai Sheng Jung(3回)、Lin Su Hua(1回2/3)、Han Hsin Lin(1回)、Chueh Ming Hui(1/3回)-Tung Yun Chi
  • (日) ○上野由岐子(7回)-乾絵美(7回)
  • 本塁打:伊藤幸子
  • (HP) MAGNANI.G (1B) JIA ALI (2B) BATS.G (3B) GROVE .D

  • 2006/08/28(月) 予選リーグ第2戦:日本 vs ベネズエラ
チーム1234567RunHitErr
ベネズエラ0001000141
日本103102x770
  • (ベ) Marianla Castellanos(2回1/3)、Mariela Espinoza(2/3回+0/3回)、Mariangee Bogado(3回)-Zuleima Cirimelle
  • (日) ○増淵まり子(6回)、高山樹里(1回)-鈴木由香(6回)、乾絵美(1回)
  • 本塁打:馬渕智子
  • (HP) LIU JUAN、(1B) DUNCAN MACLEAN、(2B) DEBBIE GROVE、(3B) JIA A'LI

  • 2006/08/29(火) 予選リーグ第3戦:日本 vs ギリシャ
チーム1234567RunHitErr
日本3000000380
ギリシャ0000020240
  • (日) ○上野由岐子(6回1/3)、後藤真理子(2/3)-乾絵美(6回1/3)、鈴木由香(2/3)
  • (ギ) Sarah Farnworth(7回)-Stacey Farnworth
  • (HP) WALLER.D、(1B) MAOENG.V、(2B) BISH.L、(3B) TUCKEY.J

  • 2006/08/30(水) 予選リーグ第4戦:日本 vs オランダ 5回コールド
チーム1234567RunHitErr
オランダ00000--010
日本1036x--10100

  • 2006/08/31(木) 予選リーグ第5戦:日本 vs ボツワナ 4回コールド
チーム1234567RunHitErr
日本6703---16171
ボツワナ0000---019
  • (日) ○遠藤有子(1回)、後藤真理子(3回)-鈴木由香(1回)、乾絵美(3回)
  • (ボ) ●Kenosi Elsie (1/3回)、Poifo Keneilwe(1回)、Phuluweni Lingaie(2回2/3)-Kasenyai Pulie(1回1/3)、Sedie Virginiah(2回2/3)
  • (HP) LI ZHE、(1B) OGIER N、(2B) MACLEAN D、(3B) JIA LEIMING

  • 2006/09/01(金) 予選リーグ第6戦:日本 vs オーストラリア
チーム123456789RunHitErr
オーストラリア000000010131
日本000000011x251
  • (オ) Gentle Kelly(0回)、●Roche Melanie(8回1/3)-Carpadios Marissa
  • (日) ○上野由岐子(9回)-乾絵美(9回)
  • (HP) STOELTING, T、(1B) OGIER, N、(2B) YANG, HUNG-YUEH、(3B) MAGNANI, G

  • 2006/09/02(土) 予選リーグ第7戦:日本 vs コロンビア
    → 不戦勝

  • 決勝トーナメント

  • 2006/09/03(日) 決勝トーナメント1位2位戦:日本 vs 中国
チーム12345678RunHitErr
日本00000001160
中国00000000031
  • (日) ○上野由岐子(8回)-乾絵美(8回)
  • (中) Yu Hui Li(6回1/3)、●Lu Wei(1回2/3)-Lu Yi
  • (HP) Diane Waller、(1B) Traci Stoling、(2B) Duncan McLean、(3B) Debbie Grove

  • 2006/09/04(月) 決勝トーナメント1位2位勝者戦:日本 vs アメリカ
チーム1234567RunHitErr
アメリカ0000010132
日本000210x341
  • (ア) ●Jennie Finch(4回)、Jamie Southern(2回)-Stacey Nuveman
  • (日) ○上野由岐子(7回)-乾絵美(7回)
  • (HP) PIPHER.G、(1B) MAGNANI.G、(2B) GROVE.D、(3B) TUCKEY.J

  • 2006/09/05(火) 決勝トーナメント・ファイナル:日本 vs アメリカ
チーム1234567RunHitErr
アメリカ0000030390
日本0000000010

各国代表

日本

  • 選手
背番号氏名Name守備身長生年月日
17上野由岐子Yukiko Ueno投手1731982/07/22
21遠藤有子Yuko Endo投手1661981/05/31
18高山樹里Juri Takayama投手1721983/02/16
12後藤真理子Mariko Goto投手1621976/10/21
20増淵まり子Mariko Masubuchi投手1701980/01/24
23乾絵美Emi Inui捕手1691983/10/26
22鈴木由香Yuka Suzuki捕手1701981/02/08
10伊藤幸子Sachiko Ito内野手1631975/10/11
6内藤恵美Emi Naito内野手1621979/10/06
3西山麗Rei Nishiyama内野手1661984/03/08
8廣瀬芽Megu Hirose内野手1571981/04/23
15上西晶*1Aki Uenishi内野手1601982/02/10
4三科真澄Masumi Mishina内野手1631980/03/12
5狩野亜由美Ayumi Karino外野手1631984/11/06
13田中幹子Mikiko Tanaka外野手1621978/09/26
25馬渕智子Satoko Mabuchi外野手1631982/02/17
11山田恵里Eri Yamada外野手1651984/03/08
 
  • スタッフ
COACHHidetomi Ikama
ASSISTANT COACHHaruka Saito
TEAM LEADERYutaka Miyake

アメリカ

  • 選手
背番号Name守備身長生年月日
14Monica Abbott投手1911985/07/28
44Laura Berg外野手1701976/01/06
6Crystl Bustos内野手1731977/09/08
12Andrea Duranユーティリティ1701984/04/12
27Jennie Finch投手/一塁手1851980/09/03
11Tairia Flowers内野手1701981/01/09
7Amanda Freedユーティリティ1731979/12/26
19Victoria Galindo内野手1631983/12/22
34Alicia Hollowell投手1851984/02/29
3Lovie Jung内野手1681980/01/11
26Caitlin Lowe外野手1651985/02/06
2Jessica Mendoza外野手1751980/11/11
33Stacey Nuveman捕手1831978/04/26
8Catherine Osterman投手1881983/04/16
18Jamie Southern投手1781981/12/18
31Jenny Topping捕手1681980/05/30
29Natasha Watley内野手1781981/11/27
 
  • スタッフ
COACHMike Candrea
ASSISTANT COACHJohn Rittman
Karen Johns
Chuck D'Arcy
TEAM LEADERPolly McCormick

オーストラリア

  • 選手
背番号Name守備身長生年月日
28Amanda Doman外野手1781977/10/24
17Belinda Wright外野手1691980/09/16
2Danica Howlett捕手*21761979/04/18
4Danielle Stewart内野手1681981/07/29
11Kate Quigley外野手1621982/03/19
10Kelly Gentle投手1751977/05/26
23Kelly Hardie投手1821969/11/21
18Kylie Cronk外野手1701984/03/27
2Marissa Carpadios捕手1661977/12/30
5Melanie Roche投手1651970/11/19
21Natalie Titcume内野手1841975/12/06
6Natalie Ward外野手1681975/12/24
8Sandra Allen外野手1701978/10/11
26Simmone Morrow外野手1681976/10/31
16Stacey Porter外野手1801982/03/29
7Tanya Harding投手1741972/01/23
9Tracey Mosleyユーティリティ1701973/09/25
 
  • スタッフ
COACHFabian Barlow
ASSISTANT COACHLindsey Carroll
Sue Tomlinson
TEAM LEADERJil Ritter

中国

  • 選手
背番号Name名前守備身長生年月日
4Lu Wei呂偉投手1821983/06/21
23Zhou Yin周銀投手1821988/04/03
16Yu Huili於匯莉投手1751982/10/05
3Li Qi李琪投手1751983/10/30
26Ding Hong丁紅捕手1661976/12/28
20Yu Yanhong於燕宏内野手1681974/08/01
6Sun Li孫莉内野手1701980/01/06
18Li Chunxia黎春霞内野手1721977/03/04
21Tan Ying譚瑛内野手1771982/05/04
12Wu Di呉迪外野手1701982/03/01
14Zhang Lifang張麗芳外野手1721982/01/03
10Zhang Ai張愛外野手1661981/09/23
33Xin Minhong辛敏紅内野手1701979/05/17
19Zhou Yi周怡外野手1691983/07/20
27Jiang Xin江昕外野手1681983/11/27
22Shao Jing邵静捕手1701979/02/22
7Lu Yi呂怡捕手1781984/11/09
 
  • スタッフ
COACHMichael Bastian邁克剋爾・巴斯提安
ASSISTANT COACHHuan Weigang黄維剛
Zhang Lixia張麗霞
TEAM LEADERJiang Xiuyun姜秀雲

国際審判員

  • UIC: Merle Butler (USA)
  • Ass’t UIC: Margo Koskelainen (AUS)
  • Umpires
    • Kenzo Kato (加藤謙蔵?) - 日本(男性)
    • Yang Hung-Yuen - チャイニーズ・タイペイ
    • Haruhi Goto (後藤春日) - 日本(女性)
    • Traci Stoelting - アメリカ(女性)
    • Teboho Vincent Maoeng - 南アフリカ(男性)
    • Pedro Jimenez - ベネズエラ(男性)
    • Nicola Ogier - ニュージーランド(女性)
    • Lori Bish - アメリカ(女性)
    • Liu Juan (劉娟) - 中国(女性)
    • Li Zhe (李哲) - 中国(男性)
    • Jia Leiming (賈雷明) - 中国(男性)
    • Jia Ali (賈阿麗) - 中国(女性)
    • Gregory Pipher - カナダ(男性)
    • Gianluca Magnani - イタリア(男性)
    • Duncan Mclean - イギリス(男性)
    • Diane Waller - オーストラリア(女性)
    • Debbie Grove - オーストラリア(女性)
    • D. Jill Tuckey - カナダ(女性)
    • Bats Virginia - アメリカ(女性)
    • Silvio Mesa Herazo - コロンビア(男性)

大会要綱

  1. 大会名称
    • 2006 ISF XI Women's World Championship
  2. 大会期間
    • 2006/08/27(日)~09/05(火)
  3. 会場
    • 中国・北京市 豊台(ファンタイ)スポーツセンター
      Fengtai Sports Centre, Beijing City, CHINA
  4. 日程
    • 08/24-25 Registration/Pre-tournament Training Sessions
    • 08/26 Pre-tournament Briefing/Technical Meeting
    • 08/27~09/02 Preliminary Round (single round robin) - Pool A, Pool B
    • 09/03 Playoffs (double page system)
    • 09/04 Playoffs/Semifinals
    • 09/05 Final/Grand Final
    • 09/06 Departure
  5. 参加国
    • 16カ国
      地域区分チーム数チーム
      アジア4日本、中国(開催国)、チャイニーズ・タイペイ、北朝鮮
      ヨーロッパ4ギリシャ、イタリア、オランダ、イギリス
      アメリカ4アメリカ、カナダ、ベネズエラ、コロンビア
      アフリカ2南アフリカ、ボツワナ
      オセアニア2オーストラリア、ニュージーランド
      16
  6. 予選リーグ
    • Pool A・Bそれぞれ8チームによるシングルラウンドロビン(single round robin)方式
      Pool Aアメリカ、中国、カナダ、イタリア、ニュージーランド、南アフリカ、北朝鮮、イギリス
      Pool Bオーストラリア、日本、チャイニーズ・タイペイ、ギリシャ、ベネズエラ、オランダ、ボツワナ、コロンビア
    • 各プール上位4チームは決勝ラウンド ページシステム(double page system)へ
  7. その他

料金

  1. 観戦チケット
    • 不明
  2. 観戦ツアー
    • Aコース (全試合観戦コース)
      • 予選7日間と決勝トーナメント
      • 2006/08/26(土)~09/06(水) 11泊12日
    • Bコース (途中観戦コース)
      • 予選2日間と決勝トーナメント
      • 2006/08/31(水)~09/06(水) 6泊7日
    • Cコース (決勝トーナメント観戦コース)
      • 決勝トーナメント
      • 2006/09/03(日)~09/06(水) 3泊4日
    • 旅行代金
      発着地仙台成田中部関西福岡
      Aコース¥246,000円¥231,000円¥236,000円¥231,000円¥234,000円
      Bコース¥181,000円¥166,000円¥174,000円¥166,000円¥169,000円
      Cコース¥144,000円¥129,000円¥134,000円¥129,000円¥132,000円
      • 1名、エコノミークラス、2名1室利用
      • 空港施設使用料、現地空港税、燃油サーチャージは含まれず
    • 取り扱い:JTB 女子ソフトボール観戦ツアーデスク (JTB法人東京 法人営業上野支店)
  • ベースボールマガジン社「ソフトボールマガジン」2006年5月号

備考

参考

管理用

+  日米豪中対戦抽出用マーカ


*1 藤本索子、負傷により交代
*2 世界選手権公式サイトではPitcherとなっている

Copyright © 2002-2017 leadoffman.info All Rights Reserved.