国民体育大会/2008 - Softball Stadium - Schedule & Results
前回当回次回
2007(第62回)2008(第63回)2009(第64回)
秋田大分新潟
 

2008年(第63回) 国民体育大会 チャレンジ!おおいた国体

kokutai2008.PNG

  1. スケジュール
    • 2008/09/28(日)~09/30(火)
    • 試合
      • 2008/09/28(日):一回戦(5試合)
      • 2008/09/29(月):二回戦(4試合)・・・雨天順延+雨天中止
      • 2008/09/30(火):準決勝(2試合)、決勝(1試合)・・・雨天中止
  2. 結果
  3. 会場
    • 大分県竹田市 直入総合運動公園野球場
    • 大分県竹田市 久住総合運動公園野球コート

備考

  • 予選
    • 都道府県大会
      各都道府県ごとに細目を決めて実施し、ブロック大会代表チームを決定する。
    • ブロック大会
      各ブロックごとに実施し、本大会代表チームを決定する。実施要項は、そのブロック内で協議の上作成する。
    • 出場枠
ブロック都道府県名代表出典
北海道北海道1北海道北海道協会 KG-SHE'S
東北青森、岩手、宮城、秋田、山形、福島2宮城、岩手
関東茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、山梨2神奈川、群馬埼玉県協会
北信越新潟、長野、富山、石川、福井1長野富山県協会
東海静岡、愛知、三重、岐阜1愛知愛知県協会
近畿滋賀、京都、大阪、兵庫、奈良、和歌山1兵庫大阪協会
中国鳥取、島根、岡山、広島、山口1島根山口県体協
四国香川、徳島、愛媛、高知1徳島愛媛県協会
九州福岡、佐賀、長崎、熊本、宮崎、鹿児島、沖縄2福岡、沖縄宮崎県体協
開催県大分1大分
13

Topic

  • 上野「地元九州で投げたかった」 鉄腕"0球"で国内2冠達成 大分国体・女子ソフト 試合中止 (西日本新聞)
     
     北京五輪の2日間で413球を投げ、日本を金メダルに導いた"鉄腕"が0球で国内2冠を達成した。大分国体のソフトボール成年女子は30日、台風15号の影響による雨のため準々決勝以降の試合が2日続けて中止となり、日本代表のエース上野由岐子投手(ルネサス高崎、福岡市出身)のいる群馬ら8強に残った全チームを優勝とする異例の結果となった。
     「地元九州で本当に1球でも投げたかった」と上野投手は残念がった。金メダル効果で大会直前に仮設の2000席を増設した対応も空振り。準々決勝から出場する予定だった群馬は1試合も行わなかった。
     今季3冠を目標に掲げる上野は先の全日本総合女子選手権に続く優勝に「とりあえず2冠ということで」と苦笑。「残りの日本リーグでしっかり投げたい」と気持ちを切り替えた。
    =2008/10/01付 西日本新聞朝刊=
     
    出典:西日本新聞 http://www.nishinippon.co.jp/nnp/item/50848 (全文転載(数字記号のみ半角化))

参考


Copyright © 2002-2017 leadoffman.info All Rights Reserved.