Honda - Softball Stadium - Schedule & Results

このページは 本田技研栃木 から転送されたページです

Honda

  • チーム創立 2001年
    • 2001年 「ホンダエンジニアリング(埼玉)」から、親会社の「本田技研工業(栃木製作所)」に所属を替え「本田技研栃木」となる*1
    • 2002年 チーム名を「ホンダ栃木」に変更
    • 2004年 1部昇格にともないチーム名を「ホンダ」に変更*2
    • 2008年 チーム名を「Honda」に変更
  • セカンドネーム 「Reverta」
    • 「reve」はフランス語で「夢見る」、「verta」は「美しい女性」を意味する。ホンダイズムと称される「チャレンジ精神」を持って戦っていこうという意味が込められている。 (出典:ソフトボールマガジン 2016年5月号 p.31 (原文ママ))*3
 
年度日本リーグ*4全日本総合国民体育大会備考
2016(平成28年)6位 試合結果1210-3位
2015(平成27年)RR:4位→PO:4位 試合結果157-ベスト8-
2014(平成26年)6位 試合結果148-一回戦敗退
2013(平成25年)6位 試合結果1111-一回戦敗退3位
2012(平成24年)5位 試合結果1111-3位
2011(平成23年)7位 試合結果1210-不出場
2010(平成22年)6位 試合結果1012-準優勝8県優勝*5
2009(平成21年)11位 試合結果319-二回戦敗退入替戦 残留
2008(平成20年)9位715ベスト8Honda
2007(平成19年)7位913-ベスト8
2006(平成18年)10位616-二回戦敗退
2005(平成17年)11位715-一回戦敗退入替戦 残留
2004(平成16年)11位517-一回戦敗退ホンダ/10位扱い 残留
2003(平成15年)(2部)1位151-一回戦敗退自動昇格
2002(平成14年)(2部)2位142-一回戦敗退ホンダ栃木/入替戦 敗退
2001(平成13年)(2部)3位104-一回戦敗退本田技研栃木

2000~1983年の成績(出典:以前のチームサイト)は「ホンダエンジニアリング(埼玉)」のもの
2000(平成12年)(2部)4位77-一回戦敗退-
1999(平成11年)(3部東日本)1位1011一回戦敗退-
1998(平成10年)(3部東日本)1位910
1997(平成9年)(3部東日本)1位921
1996(平成8年)(3部東日本)2位52-
1995(平成7年)(3部東日本)10位270
1994(平成6年)(3部東日本)8位352出場辞退
1993(平成5年)(3部東日本A)7位392
1992(平成4年)(3部東日本A)6位680
1991(平成3年)(3部東日本A)5位5453位
1990(平成2年)(3部東日本A)2位932二回戦敗退
1989(平成1年)(3部東日本A)5位464
1988(昭和63年)(3部東日本)5位842日本リーグ加盟
1987(昭和62年)-
1986(昭和61年)-
1985(昭和60年)-
1984(昭和59年)-
1983(昭和58年)-ホンダエンジニアリング(埼玉)

参考


*1 ソフトボールマガジン 2001年5月号、7月号
*2 系列含め全社で唯一のチーム(全社代表)であり、わざわざ栃木と付ける必要がないということだったと記憶しているが、どこから知ったかは忘却
*3 2016年から全チームにセカンドネームの登録が義務付けられた
*4 RR:リーグ戦、PO:決勝T
*5 栃木県チーム(成年女子)は28年ぶりの国民体育大会出場。優勝は「栃の葉国体(1980年・栃木県 開催)」以来30年ぶり。出典:下野新聞

Copyright © 2002-2017 leadoffman.info All Rights Reserved.