ジャパンカップ/2009 - Softball Stadium - Schedule & Results
前回当回次回
2007(第5回)2009(第6回)2010(第7回)
 

2009 第6回*1 ジャパンカップ

優勝準優勝3位4位
usa.jpg
USA
japan.jpg
JPN
australia.jpg
AUS
chinese_taipei.jpg
TPE
2009 JAPAN CUP International Women's Softball Championship
2009 ジャパンカップ 国際女子ソフトボール大会 in 仙台 - 市制施行120周年 政令指定都市移行20周年
会期:2009/07/31(金)~08/02(日)
開催地:仙台市民球場 (元気フィールド仙台)
参加国 (4ヶ国):日本、アメリカ、オーストラリア、チャイニーズ・タイペイ

chinese_taipei.jpgチャイニーズ・タイペイ (表記について)

結果

順位

  • 優勝:アメリカ
  • 準優勝:日本
  • 3位:オーストラリア
  • 4位:チャイニーズ・タイペイ

JC2009.PNG

予選星取表

TeamUSAJPNTPEAUSWL
1アメリカi_ball.gif6○110○211○330
2日本1●6i_ball.gif4○03●412
3チャイニーズ・タイペイ2●100●4i_ball.gif4○312
4オーストラリア3●114○33●4i_ball.gif12
  • 2位以下の順位 (大会規定は、備考の項 参照)
    1. アメリカ戦を除く2試合の総失点で日本が最も少なく2位
    2. それも並んだチャイニーズ・タイペイとオーストラリアは予選3試合の総失点差によりチャイニーズ・タイペイが3位

個人表彰

  • MVP
    • ジェニー・フィンチ (アメリカ)
  • 優秀選手賞

試合日程と結果

日程と結果

予選リーグ
2009/07/31(金)第1試合予選113:00日本○4-0●チャイニーズ・タイペイ
第2試合予選215:30アメリカ○11-3●オーストラリア5回
第3試合予選318:00日本●3-4○オーストラリア
2009/08/01(土)第1試合予選413:00アメリカ○10-2●チャイニーズ・タイペイ5回
第2試合予選515:30チャイニーズ・タイペイ○4-3●オーストラリア
第3試合予選618:00日本●1-6○アメリカ
順位決定戦
2009/08/02(日)第1試合3位決定戦11:00#3 チャイニーズ・タイペイ●0-4○#4 オーストラリア
第2試合決勝戦13:30#1 アメリカ○2-0●#2 日本
決勝戦終了後表彰式

サマリー(日本)

日程勝敗対戦チームスコアバッテリー本塁打備考
予選2009/07/31(金)チャイニーズ・タイペイ4-0藤原麻起子(5回)、安福智(2回)-峰幸代(5回)、谷川まき(2回)-
2009/07/31(金)オーストラリア3-4染谷美佳(5回)、●瀬川絵美(2回)-峰幸代(5回)、谷川まき(2回)-
2009/08/01(土)アメリカ1-6安福智(4回)、江本奈穂(3回)-谷川まき(7回)モリー・ジョンソン(USA、満塁)
決勝戦2009/08/01(日)アメリカ0-2染谷美佳(4回)、藤原麻起子(2回)-峰幸代(6回)-

イニングスコア(全試合)

  • 予選

  • 予選1 2009/07/31(金) JPN vs TPE
1234567RunHitErrLOB
TPE00000000607
JPN000310x4806
  • (TPE) ●チュアン・ミンフォイ(3回0/3)、チュン・フォイリン(2回)、チュゥ・アンジュ-ル(1回)-ルー・シュエメイ(6回)
  • (JPN) ○藤原麻起子(5回)、安福智(2回)-峰幸代(5回)、谷川まき(2回)
  • 審判:(HP)ダフ、(1B)北山、(2B)チェン、(3B)武田

  • 予選2 2009/07/31(金) AUS vs USA
1234567RunHitErrLOB
USA33302--11803
AUS00021--31019
  • (USA) ステイシー・ネルソン(0回0球)、○ジェニー・フィンチ(3回)、ステイシー・ネルソン(1回)、ケイティ・バークハート(1回)-ローラン・ラッピン(3回)、チェルシー・ブラムレット(3回)
  • (AUS) ●サンドラ・ホールデン(2回)、シモーヌ・フリーマン(2回)、ジョージア・ケーシィ(1回)-ジョディ・スティーブンソン(5回)
  • 本塁打:ジェニー リリース(USA)、アリッサ ハーバー(USA)
  • 審判:(HP)後藤、(1B)遠藤、(2B)武田、(3B)大橋

  • 予選3 2009/07/31(金) JPN vs AUS
1234567RunHitErrLOB
AUS00000404604
JPN00210003906
  • (AUS) カイア・パーナビー(4回)、○サンドラ・ホールデン(3回)-キム・ターネル(7回)
  • (JPN) 染谷美佳(5回)、●瀬川絵美(2回)-峰幸代(5回)、谷川まき(2回)
  • 審判:(HP)チェン、(1B)ダフ、(2B)北山、(3B)鎌田

  • 予選4 2009/08/01(土) USA vs TPE
1234567RunHitErrLOB
TPE00020--2516
USA3016--101016
  • (TPE) ●チュゥ・アンジュ(3回0/3)、チュン・フォイリン(1回)-リ・スーシー(5回)
  • (USA) ○ケイティ・バークハート(3回1/3)、ジェニー・フィンチ(1回2/3)-ローラン・ラッピン(4回)、チェルシー・ブラムレット(1回)
  • 本塁打:ジェニー・フィンチ(USA)、ヴァレリー・アリオト(USA)
  • 審判:(HP)遠藤、(1B)後藤、(2B)ダフ、(3B)チェン

  • 予選5 2009/08/01(土) AUS vs TPE
1234567RunHitErrLOB
TPE012010041009
AUS11001003928
  • (TPE) ○チュアン・ミンフォイ(4回2/3)、チュン・フォイリン-ル(2回1/3)ー シュエメイ(7回)
  • (AUS) ●カイア・パーナビー(2回1/3)、サンドラ・ホールデン(4回2/3)-キム・ターネル(7回)
  • 審判:(HP)北山、(1B)武田、(2B)大橋、(3B)後藤

  • 予選6 2009/08/01(土) JPN vs USA
1234567RunHitErrLOB
USA50010006817
JPN00001001316
  • (USA) ○ステイシー・ネルソン(7回)-チェルシー・ブラムレット(7回)
  • (JPN) ●安福智(4回)、江本奈穂(3回)-谷川まき(7回)
  • 本塁打:モリー・ジョンソン(USA、満塁)
  • 審判:(HP)ダフ、(1B)チェン、(2B)鎌田、(3B)遠藤

  • 順位決定戦

  • 3位決定戦 2009/08/01(日) AUS vs TPE
1234567RunHitErrLOB
TPE00000000527
AUS100120x4408
  • (TPE) ●チュン・フォイリン(3回0/3)、チュゥ・アンジュ(1回1/3)、チュアン・ミンフォイ(1/3回)、チュン・フォイリン(1回1/3)-ルー・シュエメイ(6回)
  • (AUS) ○サンドラ・ホールデン(4回)、シモーヌ・フリーマン(3回)-レナ・メルズリアコフ(7回)
  • 本塁打:ステイシー・ポーター(AUS)
  • 審判:(HP)鎌田、(1B)後藤、(2B)武田、(3B)北山

  • 優勝決定戦 2009/08/01(日) USA vs JPN
1234567RunHitErrLOB
JPN00000000112
USA200000x2304
  • (JPN) ●染谷美佳(4回)、藤原麻起子(2回)-峰幸代(6回)
  • (USA) ケイティ・バークハート(0回0球)、○ジェニー・フィンチ-(7回)-ローラン・ラッピン(7回)
  • 審判:(HP)チェン、(1B)ダフ、(2B)遠藤、(3B)大橋

各国代表

日本

  • 選手

※:北京オリンピック代表 ※※:第4回 ワールドカップ代表

  • スタッフ
    • ヘッドコーチ 斎藤春香 (日立ソフトウェア)
    • コーチ 亀井月子
    • トレーナー 篠崎仁美
    • トレーナー 山浦伊吹
    • マネージャー 亀田悦子
    • テクニカルオフィシャル 田本博子

アメリカ

  • 選手
Pos.背番号北京WC氏名ポジション
投手43Valorie Ariotoヴァレリー・アリオト投手/一塁手
7※※Katie Burkhartケイティ・バークハート投手豊田自動織機
27※※Jennie Finchジェニー・フィンチ投手
42※※Stacey Nelsonステイシー・ネルソン投手
捕手18※※Chelsea Bramlettチェルシー・ブラムレット捕手
37※※Lauren Lappinローラン・ラッピン三塁手/捕手
内野手39Courtney Buresコートニー・ブレス内野手
17※※Ashley Chartersアシェリー・カータース内野手
40Molly Johnsonモリー・ジョンソン内野手
31※※Jenae Lelesジェニー・リリース内野手
41Amber Pattonアンバー・パットン内野手
29※※Natasha Watleyナターシャ・ワトリー遊撃手トヨタ自動車
外野手36※※Alissa Haberアリッサ・ハーバー外野手
35Brittany Lastrapesブリタニー・ラーストレイプス外野手
10※※Brittany Rogersブリタニー・ロジャース外野手
25Taylor Schlopyテイラー・シュロフィー*2外野手

※:北京オリンピック代表 ※※:第4回 ワールドカップ代表

  • スタッフ
    • Head Coach:Jay Miller ジェイ・ミラー
    • Assistants Coach:Suzy Brazney スージー・ブラズニー
    • Assistants Coach:Chuck D'Arcy チャック・ダーシー
    • Assistants Coach:Barbara Jordan バーバラ・ジョーダン
    • Trainer:Holly Brown ホリー・ブラウン
    • Team Leader:Ronnie Isham ロニー・アイシャム Ronnie Isham

オーストラリア

  • 選手
Pos.背番号北京WC氏名ポジション
投手1ジョージア・ケーシィGeorgia Casey投手NSW
36シモーヌ・フリーマンSimone Freeman投手NSW
2サンドラ・ホールデンSandra Holden投手Qld
32※※カイア・パーナビーKaia Parnaby投手NSW
捕手31※※レナ・メルズリアコフLena Merzliakov捕手Qld
34ジョディ・スティーブンソンJodie Stevenson捕手WA
30キム・ターネルKym Turnell捕手NSW
内野手27※※ジョディ・バウリングJodie Bowering一塁手Qld
4※※ダニエル・スチュワートDanielle Stewart二塁手/遊撃手Qld
25※※チェルシー・フォーキンChelsea Forkin三塁手/捕手WA
33カティナ・ロブソンKatina Robson三塁手ACT
16※※ステイシー・ポーターStacey Porter遊撃手/三塁手NSW、佐川急便
外野手3ミッシェル・コックスMichelle Cox外野手NSW
19アシェリー・ディーンAshleigh Deen外野手NSW
17※※レイ・ゴッドフリーLeigh Godfrey外野手WA
29ベリティ・ロング・ドロッパートVerity Long-Droppert外野手WA
22※※リア・パリーLeah Parry外野手WA

※:北京オリンピック代表 ※※:第4回 ワールドカップ代表

  • スタッフ
    • Head Coach:Fabian Barlow ファビアン・バーロウ
    • Assistant Coach:Wayne Saunders ウェイン・サンダース
    • Battery Coach:Jim Smith ジム・スミス
    • Statistician:Cheryl Dawes シェリル・ドウズ
    • Physiotherapist:Brooke Cranney ブルック・クラニー
    • Team Manager:Sue Tomlinson スー(スーザン)・トムリンソン

チャイニーズ・タイペイ

  • 選手
Pos.北京WG背番号氏名
投手※※15チュアン・ミンフォイCHUEH Ming Hui闕明慧
※※7チュン・フォイリンCHUNG Hui Lin鍾彗琳
※※26チュゥ・アンジュCHIU An Ju邱安汝
捕手41ルー・シュエメイLU Hsueh Mei呂雪梅
※※6リ・スーシーLI Szu Shih李思詩
内野手22リュ・フォイファンLiu Hui Fang劉惠芳
※※36ルォ・インシャLO Yin Sha羅尹莎
※※24リン・ペイジュンLIN Pei Chun林佩君
※※11リ・チュゥジンLI Chiu Ching李秋静
※※14ザン・リーチュゥCHANG Li Chiu張麗秋
※※30ヤン・イーティンYANG Yi Ting楊依婷
※※17ジァン・フォイチュアンCHIANG Hui Chuan江慧娟
外野手75チェン・ミャオイーCHEN Miao Yi陳妙怡
※※8ライ・モンティンLAI Meng Ting頼孟婷
※※20ウー・シンインWU Hsin Ying巫昕穎
※※19ザン・マンスァンCHANG Man Hsoan張曼萱
10ファン・フォイウェンHUANG Hui Wen黄慧雯

※:北京オリンピック代表 ※※:第8回 ワールドゲームズ代表

  • スタッフ
    • Head Coach:Tseng Hsin Chang ツォン・シンチャン 曾信彰
    • Coach:Han Hsin Lin ハン・シンリン 韓幸霖
    • Athletic Trainer:Chent Shu Fang ゼン・シューホン 鄭淑芳
    • Technical Official:Ou Ching Chieh オゥ・ジンジェ 歐靜潔
    • Technical Official:Yen Show Tzu イェン・シュージー 顔秀姿
    • Team Leader:Pan Yi Chuan パン・イーチュエン 潘一全
    • Vice Team Leader:Su Kuo スー・グォ 蘇國
    • Official:Chang Chia Hsing ザン・ジャーシン 張家興
    • Secretary:Chang Su Jen ザン・シューゼン 張淑貞

国際審判員

  • Chen Tsung Ho チェン・ツォンフー 陳宗河 - TPE (5)
  • Warren Duff ウォリン・ダフ - AUS (5)
  • 遠藤 - JPN (4)
  • 後藤春日 - JPN (4)
  • 鎌田 - JPN (3)
  • 北山陽史 - JPN (4)
  • 大橋健吾 - JPN (3)
  • 武田信作 - JPN (4)
     
    ()内数字は担当試合数

大会要綱

  1. 主催
    • 財団法人日本ソフトボール協会/毎日新聞社
  2. 共催
    • 仙台市
  3. 主管
    • 宮城県ソフトボール協会/仙台市ソフトボール協会
  4. 後援
    • 宮城県/宮城県教育委員会/仙台市教育委員会/スポーツニッポン新聞社/河北新報社
  5. 協賛
  6. 協力
    • 西武トラベル
  7. 期日
    • 予選リーグ:2009/07/31(金)・08/01(土)
    • 順位決定戦:2009/08/02(日)
  8. 会場
    • 仙台市民球場(元気フィールド仙台) 仙台市宮城野区新田東4-1-1
  9. 出場国・地域
    • 日本、アメリカ、オーストラリア、チャイニーズ・タイペイ
  10. 競技規則
    • 国際ソフトボール連盟(ISF)オフィシャルルールに基づく
  11. ベンチ入り選手
    • 17名
  12. TV放送
    • BS-TBS/TBC東北放送

備考

  • 天候などで日程がずれる場合は、予選リーグ2日間の試合実施を優先
  • 引き分けはなし(タイブレーク適応)
  • 予選リーグの順位は勝率順
    • 2チーム同率の場合は、当該チームの勝者が上位
    • 3チーム同率の場合は
      • 当該チーム間の試合の総失点
      • 予選リーグ全試合の総失点の順位で決定

料金

  • 入場料金
1日券 / 全席自由
一般¥2,000円
中高校生¥1,000円
小学生以下無料(成人の同伴が必要)
  • 券面に記載された日付のみ有効
  • 3日間通し券はなし
  • 前売割引はなし
  • 障害者割引 (本人半額+同伴者半額) は当日券のみ対応

参考

  • 2009 JAPAN CUP パンフレット

管理用

+  日米豪中対戦抽出用マーカ


*1 開催回数は、2002年から定期的に開催されるようになってからのものに勝手に付けた回数。ISFサイトには「6th Japan Cup」と記載あり
*2 パンフレットには、テイラー・スクロフィと表記

Copyright © 2002-2017 leadoffman.info All Rights Reserved.